ローチケ旅行TOPに戻る

朱鷺(とき)メッセへライブ遠征する時の飛行機、新潟空港からのアクセスとおすすめホテル

更新日:2022年6月30日

朱鷺(とき)メッセ新潟コンベンションセンター

朱鷺は「とき」と読みます。初見では中々読むことができないですよね(笑)。
検索しようにも読み方が分からなくてコピーするしか方法が無いのが大変です。朱色の鷺(サギ)という意味のようです。シンボルマークは翼を広げるトキの姿を模しており、「朱鷺メッセ」という愛称と共に一般公募で制定されています。朱鷺メッセはライブやコンサート、イベント会場としても活用される”新潟コンベンションセンター”とオフィスやホテルなどが入居する高層ビル”万代島ビル”の2棟によって構成されています。
新潟コンベンションセンターはライブ会場としては新潟県No3の収容人数規模を誇っており、最大で10,000人を収容する事ができます。ジャニーズやLDH、人気アーティストのライブ・コンサートなどが数多く開催されています。

朱鷺(とき)メッセへの飛行機でのアクセス

遠方からの遠征で飛行機を利用する場合、朱鷺メッセの最寄りの空港は新潟空港になります。
新潟空港へは北海道、東京(成田)、愛知、大阪(伊丹)、福岡、沖縄(期間限定運行)から飛行機が乗り入れています。

就航している路線の内、那覇空港 ⇔ 新潟空港については期間限定の運行となりますのでご注意下さい。
2022年(本記事執筆時点)は10月1日~10月29日の29日間のみとなります。
また成田空港 ⇔ 新潟空港は8月31日まで運休しています。

朱鷺メッセ(新潟空港)への飛行機チケットを調べる

LCCなど格安の航空券を検索して比較できます。

新潟空港から朱鷺メッセ新潟コンベンションセンターへのアクセス

新潟空港から朱鷺メッセへはリムジンバスで新潟駅を経由し路線バスを利用する方法とタクシーを使う方法があります。

バスでのアクセスには空港近くのバス停から路線バスを利用する方法もありますが、空港からバス停「空港入り口」まで徒歩9分、更にバス停「宮浦中学校前」から朱鷺メッセまでは徒歩10分と合計20分弱の徒歩が必要な為、あまりおすすめ出来ません。(バス料金は380円とリムジンバスを利用するよりも安いので、最安でアクセスしたい場合はアリです)

リムジンバスで新潟駅を経由する場合のバス乗り場

空港からリムジンバスで新潟駅に到着し、路線バスに乗り換える際の乗り場は新潟駅万代口広場の方にある万代口バスターミナルになります。 南口にもバスターミナルがありますので間違えないようにして下さい。
朱鷺メッセに向かうバスは
ターミナル3番
・佐渡汽船線<朱鷺メッセ・佐渡汽船経由>ピアBandai前行き
・佐渡汽船線<朱鷺メッセ経由>佐渡汽船行き
の2つです。

新潟駅万代口バスターミナル地図

朱鷺メッセ遠征に便利なおすすめホテル

それでは朱鷺メッセ新潟コンベンションセンターへのライブ遠征におすすめのホテルを紹介していきます。

やっぱり一番はここ。朱鷺メッセ内にあるホテル

ホテル日航新潟は朱鷺メッセ内の高層ビルにあるホテルです。新潟コンベンションセンターと直結しており、利便性、アクセス共にライブ遠征に最適のホテルです。

朱鷺メッセから徒歩圏内のホテル

朱鷺メッセ自体が横に長い大型の施設なので徒歩での距離に多少のズレはありますが、概ね20分以内で宿泊できるホテルを紹介します。

朱鷺(とき)メッセ新潟コンベンションセンター概要

所在地

〒950-0078 新潟市中央区万代島6番1号

最大収容人数

1F展示ホール:10000人

公式サイト




いかがだったでしょうか?
朱鷺メッセ新潟コンベンションセンターへのライブ遠征の際にはぜひ参考にして下さい。